韓国語を楽しく学べる情報や、ママが勉強するための情報発信中

韓国語・ハングル文字で名前を書こう!あいうえお五十音対応表と変換ルールをチェック

 
ともまま
안녕하세요!こんにちは!

韓国語に少し興味をもったら、自分の名前をハングルでどうやって書くのか気になりますね。

韓国語で使うハングル文字は”表音文字”。

基本的には自分の名前の音を、ハングル文字に当てはめていけば完成です♪

いくつか覚えておきたいルール、ポイントもあるので紹介しますね。

自分の名前だけじゃなく、地名や日本の商品・ブランド名なども同じルールで日本語⇆韓国語にできるようになりますよ。

ハングル・ひらがな五十音対応表

※(赤文字)は語中・語尾で使う時

あ行




か行




さ行
사 




소 
た行




 
な行




は行




ま行




や行
 
 
ら行




わ行
 
 
が行




ざ行




だ行




ば行




ぱ行




きゃ行
きゃ
 きゅ
 きょ
  
ぎゃ行ぎゃ
 ぎゅ
 ぎょ
しゃ行しゃ
샤 
 しゅ
 しょ
じゃ行じゃ
 じゅ
 じょ
ちゃ行
ちゃ
 ちゅ
 ちょ
  
にゃ行にゃ
 にゅ
 にょ
ひゃ行ひゃ
 ひゅ
 ひょ
びゃ行びゃ
 びゅ
 びょ
ぴゃ行ぴゃ
 ぴゅ
 ぴょ
みゅ行みゃ
 みゅ
 みょ
りゃ行りゃ
 りゅ
 りょ

※(赤文字)は語中・語尾で使う時

韓国語(ハングル)で名前を書く時に知っておきたい5つのルール

語頭(先頭の文字)と語中&語尾(2文字目以降)で使うハングル文字が変わる

「か行」「た行」「きゃ行」「ちゃ行」は、最初の文字か、2文字目以降にくるかで使うハングルが変わります。

五十音表では(赤文字)のハングルが、2文字目以降の時に使用する文字です。

例えば…

  • キムラ=기무라
    語頭で使うので「キ=기」
  • アキラ=아키라
    語中で使うので「キ=키」
 
ともまま
アキラを”아기라”と書くと「アギラ」になってしまうので注意です!

苗字の一文字目と、名前の一文字目はどちらも語頭と考える

苗字と名前の最初の文字はどちらも先頭と考えて、使うハングルを選びます。

例えば、田中香里(たなかかおり)さんの場合…

○ 나카오리

×   나카오리

香里の「か」は가を使います。

伸ばす音は韓国語では表記しない

日本語では「う」の文字を伸ばす音「ー」にして、発音で省略していることがあります。
※例:加藤、伊藤、京子、翔太など。

ハングルには伸ばす音「ー」を表す文字がありません。

発音で伸ばし棒「ー」が入る名前の場合は、伸ばす音は省略されます。

  • 佐藤(さとう)→사토(サト)
    ※発音:さとー
  • 優子(ゆうこ)→유코(ユコ)
    ※発音:ゆーこ
 
ともまま
英語でも佐藤→SATO、優子→YUKOと書くので、考え方としては一緒ですね。

では「ゆうこ→유우코(ユウコ)」と書いてはダメかと言うと、そうではありません。

「유코だと「ゆこ」になっちゃうからやだな。」と違和感を覚える人もいるかと思います。

基本的なルールはありますが、大切な自分の名前。

「사토우(さとう)」「유우코(ユウコ)」と書いても通じるので、自分の好みで決めても大丈夫です。

日本語の「ん」「っ」はパッチムになる

日本語の「ん」「っ」にあたる音。

韓国語では発音としては存在しますが、単独の文字としては存在しておらず”パッチム”を使って表します。

  • 「ん」→パッチム「ㄴ」
    杏菜(あんな)= 안나、健太(けんた)= 겐타 など
  • 「っ」→パッチム「ㅅ」
    服部(はっとり)= 핫토리、堀田(ほった)= 홋타 など

韓国語に「つ」「ざ」にあたる発音がない

日本語にはあるけど、韓国語にはない発音があります。

ざずぜぞ」と「」の音です。

無い音には近い発音のハングルが使われています。

 日本語発音 ハングル 韓国語発音
ジャ
 ジュ
ジェ
ジョ
 ス

例えば、鈴木(すずき)→스즈키(スジュキ)、夏美(なつみ)→나쓰미(ナッスミ)と書きます。

 
ともまま
話す時は、もちろん正しい発音の「すずき」「なつみ」で伝えましょうね。

「つ」は“(チュ)”を使って表すこともあります。

夏美(なつみ)→나츠미(ナチュミ)となります。

쓰も츠も違和感はあると思いますが、どちらがより近いか、好みで決めて大丈夫です。

自分の名前を韓国語(ハングル)で書いてみよう!

基本的なルールである、韓国の国立機関である『韓国国立国語院』が定めているルールをもとに紹介しました。

ルールは絶対では無くガイドラインです。

特に伸ばす音や「つ」の発音など、韓国語と日本語の発音の違いで悩むケースもありますね。

大切な自分の名前、違和感がなるべく少ない書き方を選ぶのが良いのではないかと思います。

 
ともまま
心配な時は英語の表記も一緒に【스즈키 Suzuki】のように書いておくと、曖昧な発音部分が分かりやすく伝わり安心です。

SNSでの投稿や自己紹介をしたい時など、韓国語で自分の名前を書く時に是非参考にしてみてください。

関連記事

コミュニケーションを始める時に必ず使う「挨拶」と「自己紹介」。外国の方と出会った時に、簡単な挨拶や自己紹介を日本語で伝えてもらえると、とっても嬉しいですよね。今回は韓国語での挨拶&自己紹介の簡単な基本フレーズを紹介します。まずは基[…]

韓国語で自己紹介をしてみよう
韓国語の勉強を始めたいと思ったら

ともまま안녕하세요!こんにちは!好きなKPOPアイドルが何て言っているか気になる韓国ドラマを字幕なしでも見れたらいいのにな近くて楽しい韓国旅行が好き韓国語が分かったらもっと楽しいかもと思ったことはありませんか?[…]

1日10分×7日でハングルが読める

감사합니다.ありがとうございました♪