韓国語を楽しく学べる情報や、ママが勉強するための情報発信中

韓国語勉強本レビュー【超入門!書いて覚える韓国語ドリル】クチコミ・体験談を紹介!

 
ともまま
안녕하세요!こんにちは!

KPOPや韓国ドラマを見て「韓国語がわかったらいいな」と思ったことはありませんか?

今回は私が韓国語を勉強しようと決めてから、実際にハングルを読めるようになった

超初心者」におすすめの参考書【超入門!書いて覚える韓国語ドリル】をご紹介します!

  • これから韓国語勉強を始めたい!
  • 韓国語の参考書がたくさんあって、どれが良いか分からない
  • 参考書で本当にハングルが読めるようになるの?
こんな疑問・悩みを持つ方におすすめの本です。

【超入門!書いて覚える韓国語ドリル】ってどんな本?

本の構成・内容は?

本の構成としては大きく3つの章に分かれています。

  1. ハングルの綴りと発音
  2. 韓国語の文法
  3. 韓国語のフレーズ

巻末には挨拶や単語が、可愛いイラストと一緒に紹介されています。

またCDが付属で付いているので、各ページで紹介されている単語やフレーズのネイティブな発音も確認することができます。

全編カラーページで、各ページに可愛いイラストが添えられているのも特徴です。

また本の名前に「書いて覚える」とあるように、各ページには直接本に書き込むスペースが設けられています。

利用した人の評価・クチコミは?

amazonでは星5つ中4、楽天では星5つ中4.22(※2021年5月19日時点)です。

 
ともまま
寄せられていたクチコミ・レビューも紹介します!

大きな見出しで体系別に分けたり見やすい表で区切ってしっかり順を追って学べます。
低年齢でも飽きずに続けられる、忙しい大人でもしっかり頭に入る良い教材だと思います。

amazon レビューより

ブルーのハングルドリルと両方購入しました。

全体的な内容としてはブルーの方がわかりやすい印象がありますが、こちらも母音と子音の発音が詳しく書いてあって疑問に思っていた事が理解出来ました。

両方買って良かったと思っています。

やはりCDが付いていると発音がわかるので理解しやすいです。

これとは別にテキストも買いましたが、初心者はいきなりテキストを始めると難しいので、まずはこういうドリルから始めて基本的な読み書きを覚えてからの方が絶対に良いと思います。

楽天市場レビューより

初心者や子供でも分かりやすく勉強できたという声が多かったです。

ちなみに、レビューにある「ブルーのハングルドリル」は同じシリーズの以下の本です。

ハングルの読み方を徹底的に勉強する本です。

身近な単語などが読めるようになるので、最初の1冊としてはこちらも非常に分かりやすくおすすめです。

ハングルが読める=ひらがなが読めると同じ状態なので、基本の文法やフレーズは載っている方が買う本の数は減らせて効率的かなとは思います!

今回紹介している韓国語ドリルも、ハングルは十分に丁寧に解説されていて、基本的な文法やフレーズまで学ぶことができるので、初心者向けの内容かつ網羅性があるという点で1冊目として韓国語ドリルをおすすめしています。

韓国語勉強の最初の1冊目は相性も大事!

1冊目の本ではハングルを覚えるコツがわからずやる気DOWN

挫折中

実はこの本の前に別の本で韓国語勉強を始めたのですが、ハングルを覚える段階で挫折しかけた経験が…

amazonなどでランキング上位常連、「かんたん」「やさしい」を謳っている初心者向けの本。

ページをめくるといきなり「母音10個をまず覚えよう!」、次のページは「母音はあと11個あるよ」と計21個の記号にしか見えないハングルがただ並んでいました。

 
ともまま
規則性も分からないし、記号が記号にしか見えないままで、覚えられない。。。

今更新しい語学は無理だったかも、とはじめの1歩で、いきなり壁にぶつかりました。

1冊目の本と比べて【超入門!書いて覚える韓国語ドリル】の良かった点

では、1冊目の本と比べて、何が良かったのでしょう?

  • 文字だけで見るよりも、カラー&イラストと一緒の方が印象に残りやすく覚えやすい
  • 母音・子音だけで26ページ(13レッスン)を使って、覚えやすいように段階を踏んでいる
  • 日本語の「あいうえお」はどう書くかなど、初心者が入りやすいような流れで構成されている
  • 1ページに記載されている文字量が少ないので、覚えるべきことがシンプルに分かりやすい

とにかく初心者が勉強しやすい工夫がされています。少し詳しく解説します!

実際に読んだ感想とおすすめポイント

全編カラーで読みやすい&理解しやすい

韓国語ドリル ハングルの仕組み

全ページカラーなので、ハングルの仕組みや、文法の構造が視覚的に理解できて、初心者の勉強にとてもおすすめです。

 여행 좋아해.

 旅行 好きです

例えば、ハングルの構造なら写真のように母音・子音などのパーツごとに色分け、
文法なら上記のように品詞ごとに日本語と対応する箇所が色でわかるようになっています!

文法は特に難しく感じやすい部分なので「簡単そうだな、理解できるかも!」と勉強する気になること、実際にやってみて分かった!」という経験ができることって、その後の継続に繋がるのでとても大事です。

ハングルの子音・母音だけで26ページ

最初ハングルって記号にしか見えないんですよね。

いきなり母音21個、子音19個を覚えよう!は、初心者のやる気を削ぐ第一の壁です。

 
ともまま
実際に私がやる気DOWNしたところです。。

そこをこの本は26ページも使って、丁寧に段階を踏んで勉強できるようになっています。

日本語の「あいうえお」「あかさたな」をハングルで書いてみることから始めているのも、言葉のイメージがしやすく導入部分として抵抗感なく取り組みやすいかなと思います。

また母音の覚え方としても、最初は8個、次に6個と規則性が分かりやすく覚えやすいグループに区切って丁寧に勉強を進めていけます。

また「書いて覚える」という本の名前の通り、ドリルスペースがあるので書き順を見ながら

ゆっくり、確実に覚えていくことができますよ。

覚えることがシンプルでわかりやすい

超入門!書いて覚える韓国語ドリル

基本的な文法も解説されていますが、説明がシンプルで覚えるべきポイントが分かりやすいです。

もっと詳しく解説している本もありますが、初心者に取ってはあまり最初から詳細に解説されても覚えきれないこともあります。

まず押さえるべきポイントのみを覚えられるので、挫折しにくく続けやすい本だと思います。

【超入門!書いて覚える韓国語ドリル】は超初心者におすすめ

応援する女の子

テキストだけの参考書よりも、ドリル形式で練習問題を解いたりしながら勉強できるので身につきやすいですよ。

解説もシンプルで、カラーやイラストを使っているので「ザ・勉強」というより「ちょっと勉強してみたいな。」と韓国語に興味を持った人、超初心者も取り組みやすい本です。

逆にある程度ハングルは読めて、文法をもう少し勉強したいなという経験者の方は違う本の方が良いかなと思います。

もっと深く知りたいなと思うポイントも出てきますが、最初の1歩に大事なことはできると思えることです!

勉強方法、参考書との相性があります。

私と同じで、もし他の本で難しいと感じた経験がある方も、本を変えたら勉強が進むこともあるかも。

韓国語が少しでも分かるようになると、ドラマやKPOPもますます楽しくなりますよ♪

少しでも参考になれば、嬉しいです!

감사합니다.ありがとうございました♪

関連記事

ともまま안녕하세요!こんにちは!好きなKPOPアイドルが何て言っているか気になる韓国ドラマを字幕なしでも見れたらいいのにな近くて楽しい韓国旅行が好き韓国語が分かったらもっと楽しいかもと思ったことはありませんか?[…]

1日10分×7日でハングルが読める