韓国語を楽しく学べる情報や、ママが勉強するための情報発信中

韓国原作★おすすめ悪女系漫画4選!逆転スカッと展開にハマる

 
ともまま
안녕하세요!こんにちは!

LINEマンガやピッコマには、韓国原作のマンガ”WEBTOON”がたくさん連載されています。

ランキング上位常連の人気ジャンルの1つが”悪女”系漫画です。

悪女漫画には主に2パターンあります。

  1. 主人公VS悪女
  2. 自分が悪女で、転生や回帰して破滅エンド回避を目指す

②は韓国原作よりも、日本の作品で”悪役令嬢”が登場するパターンが非常に多いです。

この記事では主に①の「主人公VS悪女」に注目して紹介します。

 
ともまま
悪女が、悪ければ悪いほど、形勢逆転した時は爽快です!このスカッと感がやみつきになりジャンルリピートする人も多いです。

毎日1話×10作品以上読んでいる私が厳選した韓国原作の”悪女”系漫画を紹介します。

また、今回紹介する漫画は、日本語・韓国語両方で読める作品をピックアップしています。

悪女は韓国語で「악녀(アンニョ)」というので、韓国語タイトルでも探してみてください♪

再婚承認を要求します<재혼 황후

配信アプリLINEマンガ
作者Alphatart, SUMPUL, HereLee
韓国原作NEVER

ナビエは生涯、皇后になるための教育を受け、皇帝と政略結婚した「完璧な皇后」だった。しかし、皇后になって3年、皇帝のソビエシュは狩り場で出あった奴隷出身のラスタに一目惚れし、ラスタを宮殿に迎え入れ「皇帝の側室」という地位まで与えた。そしてソビエシュはラスタにはまっていくほどナビエを傷つける行動を繰り返す。ラスタは自身を皇后にしてほしいとソビエシュに哀願し皇后の座まで狙う。ナビエは自身が皇后になるために努力してきたことが水の泡になったことを悟り離婚することを決心、隣国の皇后になるために再婚承認を要求するが…

LINEマンガ

悪女:ラスタ

主人公は「完璧皇后」と言われており、幼い頃から皇后教育をうけて育った真面目で凛とした人物。

一方でライバルであるラスタは、主人公とは対照的に、奴隷出身で天真爛漫、可愛い容姿。

皇帝の周りにはいないタイプだったラスタに、一目惚れします。(←悪女・悪役令嬢あるある展開。)

皇帝に愛されながら大人しくしていればよかったのですが、主人公ナビエに変わって皇后になろうと画策。

嘘が悪質、他人の人生を狂わせる、動物や人への非道な行い、見栄をはるための浪費…など

嘘や悪事をこれでもか、と重ねていきます。

そして何かあっても「ラスタは悪くない、可哀想」という感じなので嫌われ悪女として確固たる地位を築いていきます。

 
ともまま
第1話冒頭で「再婚する」と宣言しているので、必ずスッキリすることはわかっていても、陛下とラスタにイライラ。。

単行本は韓国語のみ、日本語版単行本は現在のところ発売されていません。

悪女は砂時計をひっくり返す<악녀는 모래시계를 되돌린다>

配信アプリピッコマ
作者Antstudio (著), SANSOBEE (原著)
韓国原作Kakao page

売春婦だった母が伯爵と結婚し貴族の一員となり生活が一変した「アリア」。 妹の「ミエール」によって母が殺され…自分も殺されかけたが、死の直前に砂時計のおかげで過去へと戻ることができた・・・! 「アリア」は妹を超える悪女になって「ミエール」に復讐することを決意したがーー!

ピッコマ

悪女:ミエール

主人公「アリア」を死に追い詰める妹「ミエール」。

金髪でストレートロングの正統派美少女で、貴族令嬢としての振る舞いも完璧なのがミエールです。

貴族である自分に高いプライドをもっており、平民出身&元売春婦の義母とアリアを見下し、受け入れることはできず、1回目の人生では2人を死に追い詰めていきます。

 
ともまま
身分が低いという理由だけ?!という感じなのですが、たったそれだけの理由であっても自分の完璧な人生において邪魔だった主人公親子を完璧に陥れる怖い女です。

アリアが成功していくたびに、どんどん追い詰められるミエールが次に何を企みどう行動していくのか。

「私は悪くない」という精神を貫き、結構色々なことをしでかしていくミエールに注目です。

著:Antstudio, 著:SANSOBEE
¥825(2023/01/30 03:10時点 | Amazon調べ)

私の夫と結婚して<내 남편과 결혼해줘>

配信アプリLINEマンガ
作者LICO(文/絵)・sungsojak(原作)
韓国原作NEVER

たった一人の大親友である麗奈と不倫していた友也。 そんな友也は保険金を目当てに余命わずかな私(美紗)を殺してしまう。 不運の中死んだ美紗は死にきれず(?)10年前に戻ってきていて・・・!? 美紗は未来を変えるべく、麗奈と夫への復讐を決心する。 欲しいならあなたにあげる。だから、私の夫と結婚して。

LINEマンガ

悪女:江坂 麗奈(えさか れいな)

第1話で主人公の夫と不倫している”大親友”の麗奈。

自分より主人公である美紗が幸せなのは絶対に許せず、親友のふりをして彼氏(旦那)を奪いにいくザ・悪女

麗奈も、彼氏(元旦那)の友也も、物語が進むごとにクズっぷりは拍車をかけていきます。

ですが、10年時間が巻き戻った後の主人公は”親友”フィルターが外れて、冷静に麗奈を対処していくのでスカッとします。

ただ麗奈は失敗しても諦めずに、主人公を陥れようと画策する不屈の精神の持ち主。

可愛いぶりっこ程度の悪女から、犯罪にも手を染める”悪”となっていく麗奈の落ちっぷりに注目です。

 
ともまま
適度にもやもやを解消するスカッと展開がくるので読みやすい作品。また悪女登場シーンとは対照的に、主人公の新しい恋愛はほっこり癒し展開。アプリのコメント欄では主人公の新しい恋愛パートナーを応援するコメント多数です!

悪女は変化する<악녀는 변화한다>

LINEマンガ:https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0001954
配信アプリピッコマ、LINEマンガ、COMICO
作者好調, 押し花, cheomji(作者)、希羅月(作画)、NUNOIZ(原作)
韓国原作kakao

ロベリア王国クロッカス家の長女「エルザネス」は華やかな社交界に出入りしているため人々から金と権力を見せびらかし、冷たい性格の「悪女」と呼ばれている。「エルザネス」は自分とは対照的に百姓のために働く妹「リリエル」の代わりに、自ら「北方の怪物」と呼ばれるアマリリス帝国の「ルカルエン」との政略結婚のため、北方に一人で向かう。着いた先で出迎えた「ルカルエン」は「エルザネス」を手厚くもてなすが、結婚について話しをするうちに互いの真意が分かってくる・・・。

ピッコマ

悪女:エルザネス

タイトルになっている「悪女」は主人公のエルザネスをさします。

なぜエルザネスが「悪女」と呼ばれることになってしまったのか、ここがこの物語のポイントとなっています。

物語最初3話で、エルザネスは真面目で気を配れる悪女とはかけ離れた人物であることがわかります。。

一方で、両親や周囲の人物から愛され”聖女”と呼ばれている妹「リリエル」。

”貧しい民のため””貴族は贅沢ばかり”と姉を責めるのですが…

エルザネスがいなくなったクロッカス家は徐々に評判を落としていきます。

なぜ主人公が「悪女」になったのか、本当の「悪女」は誰なのか、結末まで目が離せない人気作品です。

 
ともまま
エルザネスと夫:ルカエルンが、強くてお互いを思いやるベストカップルになっていく様子は必見。今まで苦労した分、幸せになってー!と応援せずにはいられません。アプリ漫画で展開が気になって課金した初めての韓国原作漫画でした。
著:希羅月(Comicloft), 著:NUNOIZ, 著:好調/押し花
¥1,034(2023/01/29 13:10時点 | Amazon調べ)

まとめ:韓国原作<悪女>漫画は面白い!

悪女系漫画は、イライラもやもやする展開を乗り越えた後のスカッと感が魅力です。

人気のジャンルなので、新しい作品もどんどん発表されています。

次はどんな悪女と出会えるか楽しみです。

韓国原作漫画は、韓国版の方が先に進んでいるので、先が気になる方は是非韓国版もみてみてください。

 
ともまま
先の展開を知りたい欲求から、翻訳も楽しいので、韓国語学習者にもおすすめです♪

감사합니다.ありがとうございました♪